ノンカフェインの健康茶

体の良い健康茶は多くありますが、その中でもノンカフェインのお茶の種類や効能・効果いついて説明します。

1.ごぼう茶 サポニンというコレステロールを除去する作用のある成分を含んでいます。
お茶を煎れたあとの茶がらも食べることができます。
便秘やむくみ予防の他に美肌効果や冷え性改善効果もあります。

2.黒豆茶 便秘解消や食欲抑制効果に加え、サポニン成分が脂肪を排出するのでダイエット効果もあります。
またシアニジン成分が食事の際の油脂肪を包み込み、腸に吸収されるのを防ぎます。
また豆乳と同じくイソフラボンを含みます。
高血圧や動脈硬化防止にも効果があることから、幅広い年齢層に人気があります。

3.そば茶 そばの実が原料でルチンという毛細血管を太くする作用があります。
味は日本茶に近いので、飲みやすいのが特徴です。
動脈硬化や高血圧予防の他にシミ・そばかすを防ぎます。

4.甜茶 抗アレルギー作用があることから、花粉症やアレルギー性鼻炎に悩む人に人気があります。
薬と併用して飲んでも問題ないので、アレルギー対策として年間通して飲むことで、症状を軽くすることが出来ます。

5.杜仲茶 五大漢方薬の一つとされ効能の高さが評価されています。
ゲニポシド酸が高血圧予防やダイエットに効果を発揮します。
脂肪を分解しコレステロールの吸収を抑えつつ、内臓脂肪を減らしていきます。
即効性はありませんが、少しずつ脂肪を減らしていくことで、脂肪のつきにくい体へと変えていきます。

6.どくだみ茶 好みが分かれる匂い・味です。独特の匂いですが、体の毒素を排出し、便秘やダイエット効果もあります。
山で採取し、自宅で乾燥して飲めることから多くの人が愛飲しています。

7.たんぽぽコーヒー たんぽぽの根の部分を強火で焙煎し、コーヒー風に仕上げた健康茶です。
黒ゴマと黒豆を配合したたんぽぽコーヒーはたんぽぽの根100%のものより飲みやすくなってます。

オススメのサイトはこちら→http://xn--f9j0ca0gwhlh7kb7488ezw0b.net/